FC2ブログ

レモンテーo(^▽^)o

こんにちは。ブログ大好き半田です。今日はレモンティーについてのウンチクを載せたいと思います。

世界的に見ると、紅茶にレモンを入れて飲むのは、実はあまり多くないそうですよー!日本とアメリカぐらいだそう。そもそもレモンティを開発したのがアメリカだから。
そもそもレモンを紅茶に入れる風習とはヨーロッパにはなかったが、たまたまアメリカで多く作られているレモンを入れてみたら、味がずいぶん変わったと言うことで、まずアメリカでメジャーになったんですね。何せアメリカはレモンの生産地としても有名だけに、あっという間にこの飲み方が広まったというわけです。
そして第二次世界大戦後の日本市場に目を向けたレモン業者が「紅茶にはレモンを」という大々的なキャンペーンを張ったため、日本でもメジャーになったというのが真相だそう。バレンタインデイにはチョコレート。と同じような市場原理ですね。

ヨーロッパでレモンティがメジャーにならないのは、レモンの味が強すぎて、全く別物の味になってしまうから、だそう。

ちなみに、紅茶の飲み方にも伝統を大切にするイギリスでは、昔も今も「ティー・ウィズ・ミルク」、つまりミルクティーこそが、紅茶本来の飲み方と言われています。
紅茶にレモンを浮かべるレモンティーは、あくまでも特別な飲み方で、かつてロシアから伝わったことから「ロシアンティー」と呼ばれることもあるようです。
みなさん何ヘェ~でしたか?(古っ)次回のブログはラボーのブルースリー上野です(^O^)/
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

LA・BO

皆様に楽しい話題をお伝えします。

プロフィール

LA・BO

Author:LA・BO
皆様に楽しい話題をお伝えします。

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター